初心者がアムウェイで挫折しないための基礎知識!

月刊ネットワークビジネス」の売上高ランキングで

常にトップ3にランキングする有名企業アムウェイ。

将来、お金に困らない生活をおくりたい!と

毎年、アムウェイに参加する人が増えています。

また、参加する人の中で初心者という

人も少なくありません。

しかし、アムウェイに参加する人全員が

成功できるとは限りません。

アムウェイ会員全体の67%が、無収入、無タイトルという現実問題。

初心者が参加して、挫折しないために

抑えておきたいアムウェイの一般常識をまとめました!

世界各地に拡大しているアムウェイ

アムウェイ公式ホームページでは

100以上の国と地域に広がり、今もなお拡大しています。(2016年7月時点)

日本では、1979年5月に日本アムウェイが設立・営業開始していますが、

本社アメリカでは、1959年に創業を開始しており、

現在に至るまで60年以上続く企業です。

日本の東京商工リサーチによると、

創業30年以上続く企業を、老舗と定義しています。

60年続くアムウェイは、老舗中の老舗、

信用が大事なネットワークビジネス業界では強みですね。

アムウェイを始める前に準備しておくこと!

アムウェイでビジネス活動するためには、

見込み客をリストアップします。

参加当初は、100人ほどのリストで良いですが、

3カ月もすると、誘う見込み客がいなくなります。

そのため、常に見込み客を絶やさないために、

異業種交流会、●●パーティ、BBQ、趣味のサークル、

ボランティア活動など、人が集まりそうなところに参加する。

もしくは、SNSなどで人脈を作り、新規見込み客を作ることが必要です。

また、アポ取りするときの携帯電話の通信費、

見込み客と会って勧誘するときの、お茶代や食事代、

セミナーやイベントへ参加するための交通費や参加費などなど、

アムウェイの商品代とは別に、経費がかかりますので、

毎月どれくらい必要なのか、確認しておくことです。

目安となる平均額は、

・通信費         5〜6,000円/月
・お茶代            500円/回
・食事代           1,000円/回
・交通費           都度
・セミナー、イベント参加費  都度

お茶代と食事代は、1回あたり1,500円

月に10回で15,000円となります。

さらに、セミナー、イベントの参加費と
交通費は、別途必要となります。

だいたい、月30,000円は準備しておきたいものです。

アムウェイを始めたばかりは無収入です。

しかも、1年間は収入ゼロというのも珍しくありません。

少なくても、年間360,000円は、生活費以外に確保しておきましょう。

アムウェイ成功者の割合はどれくらい?

アムウェイで月20万円を稼いでいる人は、全体の1.03%しかいません。

これは、アムウェイ公式ホームページのデーター集を見れば計算できます。

成功者の登竜門と見なされる

ダイレク卜・ディストリビューターは、平均年収は4,110,000円で、全体の0.48%です。

ダイヤモンド・ダイレク卜・ディストリビューターになると、平均年収は34,111,000円となり、全体の0.02%となります。

仕事をリタイアできる目安となる、ダイレクト・ディストリビューターでも

全体で1%満たない状況です。

生半可な気持ちでは、アムウェイ1本で生活するのは難しいでしょう。

初心者が挫折しないためには、

「成功者の真似をする」と言われるように、自分のメンターとなる成功者を早く見つけることです。

まとめ

アムウェイ初心者が挫折しないためには、

・アムウェイを信じて愛すること

・アムウェイ商品以外にも必要となる経費を準備しておく

・自分を成功へ導いてくれるメンター(成功者)を見つけること